業務委託契約書の達人

業務委託契約書の解説、作成支援、リーガルチェック等の情報を発信しています。

運営:小山内行政書士事務所

著者:小山内行政書士事務所代表・小山内怜治

業務委託契約における偽装請負の委託者・受託者のリスクと対策は?

このページでは、労働者派遣法で問題となる、いわゆる「偽装請負」について解説しています。 偽装請負とは、一般に「実態が労働者派遣契約であるにもかかわらず、請負契約(やその他の契約)に偽装された状態」のことをいいます。 契約 […]

37号告示とは?(労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準 )

このページでは、労働者派遣事業と請負により行われる事業との区別の基準である、いわゆる『37号告示』について解説しています。 37号告示とは、正式には、「労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準(昭和61 […]

業務委託契約と労働者派遣契約の14の違い

このページでは、業務委託契約と労働者派遣契約との法的な違いについて解説します。 業務委託契約は、内容によっては、労働者派遣業法上の労働者派遣契約とみなされる可能性があります。 業務委託契約か労働者派遣契約かの判断は、実務 […]

労働者派遣法とは?業務委託契約との関係や偽装請負についても解説

このページでは、労働者派遣業法の基本と概要について解説します。 労働者派遣法は、正式には「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」といい、労働者派遣業者=派遣元と派遣先を規制し、派遣労働者を保 […]

業務委託契約では独占禁止法(不公正な取引方法・優越的地位の濫用)に注意

このページでは、独占禁止法のうち、業務委託契約の実務において注意するべき不公正な取引方法と優越的地位の濫用について解説しています。 一般的な業務委託契約は、独占禁止法の規制対象となります。 特に問題となるのが、不公正な取 […]

独占禁止法とは?私的独占・不当な取引制限・不公正な取引方法等の業務委託契約との関係も解説

このページでは、独占禁止法の概要について解説しています。 独占禁止法は、事業者による「私的独占・不当な取引制限・不公正な取引方法」の3つの行為を禁止している法律です。 これらのうち、契約実務上、特に重要なものは、「不公正 […]

下請法が適用される業務委託契約書のポイント―最大で50万円の罰金も?

このページでは、下請法が適用される業務委託契約書の作成に関するポイントを解説しています。 企業間取引である業務委託契約では、下請法が適用される場合があります。下請法は、親事業者(=委託者)を規制し、下請事業者(=受託者) […]

下請法の五条書類・五条書面とは?業務委託契約書と兼ねるための17の必須事項とは?

このページでは、下請法第5条に規定されている書面(以下、「五条書類・五条書面」といいます)について解説しています。 五条書類・五条書面とは、下請法において、親事業者が作成し、2年間保存しなければならない書面のことです。 […]

下請法の三条書面とは?業務委託契約書と兼ねるための12の記載事項は?

このページでは、下請法第3条に規定されている書面(以下、「三条書面」といいます)について解説しています。 三条書面とは、下請法第三条にもとづき、親事業者が作成し、下請事業者に対し、交付しなければならない書面のことです。 […]

トンネル会社規制とは?大手企業の子会社にも下請法が適用される条件は?

このページでは、下請法における規制のひとつである、トンネル会社規制について解説しています。 トンネル会社規制とは、子会社等(=トンネル会社)が親会社等から業務委託を受けた際に、再委託先と再委託の業務委託契約を結ぶ場合に適 […]