有料相談サービス

開業20年・取引実績400社以上

契約書作成専門の行政書士が

契約書についてのご相談を承ります

有料相談サービスの3つのポイント

ポイント1

オンラインミーティングで全国対応
オンラインミーティングツールの使用により、全国どちらのお客様からのご相談にも対応いたします。
また、従来どおり、対面やお電話でのご相談も承ります。

ポイント2

料金は30分あたり2,500円(税別)
料金は分かりやすいタイムチャージ式で、30分あたり2,500円(税別)です。交通費が発生する場合は、別途実費のご負担となります。

ポイント3

同一案件の契約書の作成で相談料分を値引き
相談後、同一案件で契約書作成サービスを利用される場合は、相談料分の料金を契約書作成サービスの料金からお値引きいたします。

個人事業者・中小企業者から大企業まで全国対応いたします

企業法務・契約実務の専門家が、契約書のご相談を承ります。契約のことなら何でもご相談ください。

”契約書作成の専門家”ならではの質の高いサービス

開業以来20年間、契約書作成を専門としてきた弊所ならではの視点で、契約書を確認いたします。

取引実績400以上、多種多様な業界からのご依頼の経験をもとに、適切なアドバイスを提供いたします。

契約書のことなら何でもお気軽にご相談下さい。


料金は”2,500円(税別)/30分”

有料相談サービスの料金は、報告時間30分あたり金2,500円(消費税別)。

一般的な企業間取引のご相談の場合、おおむね2時間程度で報告が終わりますので、約10,000円(消費税別)のリーズナブルな料金となります。

なお、報告は対面(別途交通費が発生いたします)、お電話のほか、Zoom、GoogleMeet、MicrosoftTeams等、各種オンラインミーティングに対応いたします。

見積書

同一案件での契約書作成は”料金お値引き”

有料相談サービスでご相談を承った案件で、その後、契約書作成サービスをお申込みいただいた場合、相談料金分の金額をお見積りの金額からお値引きいたします。

このため、相談料金が無駄になりません。

契約書作成についてお悩みの場合は、まずは有料相談から、お気軽にご利用下さい。

お客様の声・導入事例(手書きアンケートより)

190323-2
190312-2
190129-2
181218-2
181015-2
181002-2
180911-2
180721-2
180516-2
180403-2
1808101-2
270126-2
260721-2
250628-2
250110-2
250107-2
241017-2
240821-2
240521-2
231116-2
230809-2
221028-2
221008-2
210612-2
210525-2
210214-2
190424-2

有料相談サービスの概要

有料相談サービスの内容 お客様が作成したもの、または相手方から提示された契約書を確認をし、報告いたします。
報告は、口頭での報告と書面での報告のいずれかを選択できます。
有料相談サービスの特徴
  • 企業・個人いずれのお客さまにも対応いたします。
  • 契約書や契約実務に関するあらゆるご相談を承ります(ただし、後述の案件を除きます)。
  • お問合わせ後、日程調整のうえ、おおむね1週間~1ヶ月で提供いたします。
有料相談サービスの流れ
  1. まずはお申込みフォームにてお申込みください。
  2. 弊所にてお申込みを確認いたしましたら、電子メールにてご連絡を差し上げます。
  3. お電話またはオンラインミーティングにて、ご相談内容の簡単な確認とご相談の日に関する日程調整をおこないます(所要時間:10~30分程度)。
  4. 日程が確定しましたら、対面、お電話、オンラインミーティング等にて、ご相談を承ります。
有料相談サービスの提供日 有料相談サービス提供日は、事前に日程調整をした日となります。
有料相談サービスの料金 有料相談サービスの料金は、30分あたり金2,500円(消費税別)となります。
なお、対面でのご報告の場合は、別途交通費をご負担下さい。
お支払期限 有料相談サービスのお支払期限は、サービス提供後、請求書が送付された日の翌月末となります。
対応いたしかねる案件 以下の内容につきましては対応いたしかねますので、あらかじめご承知おき下さい。

対応外のご案件
  • すでに紛争状態にある案件(弁護士法に抵触する可能性があります)
  • その他、各専門家の独占業務に抵触する案件(例:弁理士、税理士、司法書士、社会保険労務士などの独占業務)
  • 弊所からの指示がないのにもかかわらず、メールにファイル等が添付している案件
  • 弊所の専門外の案件
電子メールでのご相談について 現在、電子メールでのご相談は承っておりません。