業務委託契約書の達人

業務委託契約書の解説、作成支援、リーガルチェック等の情報を発信しています。

運営:小山内行政書士事務所

「業務委託契約と労働契約」の記事一覧

準委任契約型の業務委託契約では時間精算は違法?適法な計算方法は?

準委任契約型の業務委託契約では、委託者が受託者に対し時間精算で委託料を支払うと違法になるのでしょうか? 準委任契約型の業務委託契約において、委託者が受託者に対し時間精算で報酬を支払うことは、原則として違法ではなく、適法で […]

業務委託契約(請負契約・準委任契約)で時間管理は違法?フリーランスの場合は?

業務委託契約(請負契約・準委任契約)では、委託者が受託者(フリーランス・個人事業者・一人親方)の稼働時間について時間管理をすることは違法となるのでしょうか? 業務委託契約(請負契約・準委任契約)において、委託者が受託者( […]

業務委託契約書(請負・準委任)の「勤務時間」の指定・書き方は?違法な場合も解説

このページでは、主に業務委託契約(請負契約・準委任契約)の委託者に向けて、受託者がフリーランス・個人事業者である場合の業務委託契約における「勤務時間」の書き方について解説しています。 業務委託契約(請負契約・準委任契約) […]

「時給」は違法?業務委託契約(請負契約・準委任契約)の場合では?

業務委託契約(請負契約・準委任契約)では、委託者が受託者に対し「時給」計算で報酬を支払うことは違法となるのでしょうか? 業務委託契約(請負契約・準委任契約)において、委託者が受託者に対し「時給」計算で報酬を支払うことは、 […]

最低賃金はフリーランス・個人事業者との業務委託契約(請負契約・準委任契約)に適用される?

フリーランス・個人事業者との業務委託契約では、最低賃金法による最低賃金が適用されますか? 企業間契約である業務委託契約には、最低賃金法は適用されませんので、最低賃金以下の報酬でも最低賃金法違反にはなりません。 ただし、フ […]

「勤務時間」の指定は違法?業務委託契約(請負契約・準委任契約)の場合では?

業務委託契約(請負契約・準委任契約)では、委託者が受託者に対し「勤務時間」を指定することは違法となるのでしょうか? 業務委託契約(請負契約・準委任契約)において、委託者が受託者の「勤務時間」を指定することは、原則として違 […]

作業場所の指定は違法?業務委託契約(請負契約・準委任契約)の場合では?

業務委託契約(請負契約・準委任契約)では、委託者が受託者に対し作業場所を指定することは違法となるのでしょうか? 業務委託契約(請負契約・準委任契約)において、委託者が受託者の作業場所を指定することは、原則として違法ではな […]

偽装フリーランス(違法な労働契約)の条件・判断基準とリスクとは?

このページでは、企業とフリーランスとの契約に労働基準法が適用され、違法な労働契約(偽装フリーランス)と判断される条件とそのリスクについて解説しています。 フリーランスとの契約については、「形式的には業務委託契約でも労働基 […]

労働者性のチェックリスト―業務委託契約のフリーランスと労働者の判断基準

このページでは、個人事業者やフリーランスが契約当事者となる場合において、雇用契約・労働契約とみなされない適法な業務委託契約とするためのチェックリストについて提示し、くわしく解説しています。 業務委託契約が雇用契約・労働契 […]

労働基準法研究会報告(労働基準法の「労働者」の判断基準について)(昭和60年12月19日)とは

このページでは、業務委託契約と雇用契約・労働契約との違いの判断基準である『労働基準法研究会報告』(労働基準法の「労働者」の判断基準について)(昭和60年12月19日)について解説しています。 『労働基準法研究会報告』は、 […]